たねと食とひと@フォーラムは、たねといのちの多様性と持続性のために活動しています。
2016

学習会ご案内「TPP協定文書分析と韓米FTA批准後の韓国農業」 

日時:8 月 1 日(月)14:30~16:30 場所:ちよだプラットフォームスクウェア会議室 500(5 階) 講師:TPPに反対する人々の運動 近藤康男さん 資料代:一般参加者 500 円 会員の方は無 料  申込み …[続きを読む]

7月14日アメリカ下院本会議で「DARK法案」可決される

※以下の記事は、下のいくつかのサイトに依拠して弊会が作成したまとめです。 http://time.com/4406773/gmo-labeling-congress/ http://www.bloomberg.com/p …[続きを読む]

今年もビール、発泡酒等の原材料(コーンスターチ・糖類)についてメーカーに公開質問しました。

昨年、当会がビールメーカー大手4社に行った公開質問により、ビール及び発泡酒等の原材料のコーンスターチは非遺伝子組み換えトウモロコシを継続して使用していることがわかりました。しかし、糖類の原料になるトウモロコシについては、 …[続きを読む]

7月アメリカ上院本会議で「DARK法案」可決される

食品安全センター(CFS)は上院のGMO非ラベル法採決を非難する 2016年7月6日 ***更新*** アメリカ上院本会議はいわゆるDARK法案を火曜日東部時間午後11すぎ63対30で可決した。法案はこれから下院へ送られ …[続きを読む]

新たに6月アメリカ上院農業委員会で「DARK法案」が可決される

以下に掲載するのは、2016年3月6日にアメリカ上院でGMO表示に関する法案が否決されたことを受けて、新たに6月23日にアメリカ上院農業委員会で可決され、今後上院で議論される法案についての記事です。この法案はバーモント州 …[続きを読む]

「ゲノム編集食用作物~技術と問題点、社会的課題について~」講演映像および講演要旨

2016年6月16日、通常会員総会記念講演会「ゲノム編集食用作物~技術と問題点、社会的課題について~」を実施しました。北海道大学安全衛生本部石井哲也教授による講演映像および講演要旨を報告いたします。 石井哲也先生講演会要 …[続きを読む]

米議会に「隠さずに表示せよ」と訴えよう

“これは恥知らずなごまかしだ” ─ バーバラ・ボクサー上院議員 「モンサント保護法案」「ダーク法案」などと揶揄されていた「安全で正確な食品表示法」がアメリカ上院で否決され、遺伝子組み換え(以下、GE)食品に対するアメリカ …[続きを読む]

米キャンベル社、米国の主要企業として初の遺伝子組み換え食品の表示を決定

連邦議会はバーモント州とキャンベルをモデルに食品表示を全国水準に拡大すべき キャンベル・スープ・カンパニー(以下、キャンベル)は遺伝子組み換え(以下、GE)の原料を含む製品に対しラベリングを行うと決定した。これは米国の主 …[続きを読む]

粉ミルクの原材料についてメーカーに公開質問状を送りました

私たちは2014年より大手ビール会社4社に対してビール・発泡酒・第3のビール・ソフトドリンクの原材として使われているコーンスターチや糖類が遺伝子組み換え=GMかどうかについての質問をおこなっています。 2015年度の各社 …[続きを読む]

2016.06.19「パパ、遺伝子組み換えってなぁに?」上映会&おしゃべりカフェのお知らせ

わたしたちの食べものの未来をコントロールしているのは一体誰なのだろう? 映画『パパ、遺伝子組み換えってなぁに?』は、3人の子どもを持ったことで ’食’について考えるようになった一人の父親であり、映画監督である ジェレミー …[続きを読む]

アーカイブ
  • [—]2019 (11)
  • [+]2018 (27)
  • [+]2017 (23)
  • [+]2016 (35)
  • [+]2015 (13)
  • [+]2014 (8)
運営団体について

たねと食とひと@フォーラム

住所:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21
ちよだプラットフォームスクエア1342
電話:03-6869-7206
FAX:03-6869-7204
E-mail:info@nongmseed.jp

当会についての詳細
運営規約

Tweet