たねと食とひと@フォーラムは、たねといのちの多様性と持続性のために活動しています。
カテゴリー: お知らせ

全てのゲノム編集食品の規制と表示を求める署名活動に取り組みます

 たねと食とひと@フォーラムは、遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン及び特定非営利活動法人 日本消費者連盟の呼び掛けにより、全てのゲノム編集食品の規制と表示を求める署名「すべてのゲノム編集食品の規制と表示を求めます」 …[続きを読む]

7/29 ゲノム編集技術応用食品の表示に関する緊急声明

 7月29日、たねと食とひと@フォーラムは消費者庁がゲノム編集食品の表示を義務化しないとの意向を示したことに対して、以下の通り緊急声明を発表し、消費者問題担当大臣及び消費者庁長官、消費者委員会委員長宛てに提出しました。 …[続きを読む]

7/24、農水省「農林水産分野におけるゲノム編集技術の利用により得られた生物の情報提供等に関する具体的な手続について(骨子)(案)」についての意見・情報への意見を提出

 7月24日、農水省「農林水産分野におけるゲノム編集技術の利用により得られた生物の情報提供等に関する具体的な手続について(骨子)(案)」についての意見・情報への意見を提出しました。 農水省ゲノム編集パブコメへのたねと食と …[続きを読む]

7/24 厚労省「ゲノム編集技術応用食品等の食品衛生上の取扱要領(案)」及び「届出に係る留意事項(案)」への意見を提出

 7月24日、厚労省「ゲノム編集技術応用食品等の食品衛生上の取扱要領(案)」及び「届出に係る留意事項(案)」への意見を提出しました。 厚労省ゲノム編集意見募集へのたねと食とひと@フォーラム意見 厚労省パブリックコメント募 …[続きを読む]

第6回通常会員総会開催に関する公告

通常会員総会開催に関する公告 運営規約第3章会員総会に基づき、第6回通常会員総会を開催します。 日時 2019年6月29日(土)11:00~12:00 会場 明治大学リバティタワー1092教室(東京都千代田区神田駿河台1 …[続きを読む]

4/24 主要農作物種子法廃止後の都道府県の取り組みに関するアンケートを実施しました。

 2019年4月24日付けで都道府県担当部局責任者宛てに「主要農作物種子法廃止法施行後の措置に関するアンケートのお願い」を送付しました。昨年4月に実施したアンケートでは全ての都道府県から回答をいただきました。今年は2回目 …[続きを読む]

ご案内 報告書・市民が追ったゲノム編集の規制とは≪環境への影響・食の安全安心≫発行しました。

 シンポジウム「ゲノム編集に規制は必要か」(2018年9月29日開催)及び「ゲノム編集と食の安全・安心」(2019年2月10日開催)の報告書市民が追ったゲノム編集の規制とは≪環境への影響・食の安全安心≫を発行しました。 …[続きを読む]

2018年度総会記念シンポジウム「種子法廃止後のたねのゆくえ」報告書ができました

戦後日本の主要農作物生産において、良質かつ安価な種子の安定供給を支えてきた主要農作物種子法(種子法)が廃止されました。2018年6月23日(土)、たねと食とひと@フォーラムが主催したシンポジウムでは専門家、自治体担当者、 …[続きを読む]

6/23 第5回通常会員総会開催に関する公告

通常会員総会開催に関する公告 運営規約第3章会員総会に基づき、第5回通常会員総会を開催します。 日時 2018年6月23日(土)11:00~12:00 会場 明治大学リバティタワー1095教室(東京都千代田区神田駿河台1 …[続きを読む]

絵本『たねがいのちをつなぐ』を発行しました。

2017年10月、たねと食とひと@フォーラムは絵本『たねがいのちをつなぐ~知って選ぼう 遺伝子組み換え作物と食品~』を発行しました。 発行日:2017年10月 頒価:300円 発行者:たねと食とひと@フォーラム 監修:西 …[続きを読む]

アーカイブ
  • [—]2019 (11)
  • [+]2018 (27)
  • [+]2017 (23)
  • [+]2016 (35)
  • [+]2015 (13)
  • [+]2014 (8)
運営団体について

たねと食とひと@フォーラム

住所:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21
ちよだプラットフォームスクエア1342
電話:03-6869-7206
FAX:03-6869-7204
E-mail:info@nongmseed.jp

当会についての詳細
運営規約

Tweet