たねと食とひと@フォーラムは、たねといのちの多様性と持続性のために活動しています。
カテゴリー: 調査活動

4/2 主要農作物種子法廃止後の都道府県の取り組みについてアンケートを実施

2018年4月1日、主要農作物種子法廃止法が施行されました。これを受けて、全国では様々な動きが出ています。新潟県、埼玉県、兵庫県では主要農作物種子の生産に関する条例の制定が県議会で可決されました。地方自治体から国への主要 …[続きを読む]

3/10 醤油及びつゆメーカー17社へ遺伝子組み換え原材料に関する公開質問を実施

2018年3月10日、醤油及びつゆの原材料について、醤油及びつゆメーカー17社に公開質問を送付しました。 キッコーマン株式会社、ヤマサ醤油株式会社、ヒゲタ醤油株式会社、ヒガシマル醤油株式会社、盛田株式会社(マルキン醤油) …[続きを読む]

1/22 シリアルメーカー6社へ遺伝子組み換え原材料に関する公開質問を実施

2018年1月22日シリアルの原材料について公開質問状をシリアルメーカー6社に送付しました。 日清シスコ株式会社、アサヒグループ食品株式会社、カルビー株式会社、坂金製菓株式会社、日本ケロッグ合同会社、日本食品製造合資会社 …[続きを読む]

遺伝子組み換え原材料について各メーカーの回答②粉ミルクメーカー6社

当会は今年も、遺伝子組み換え原材料使用に関する食用油、粉ミルクメーカーへの公開質問を実施いたしました。ビール、発泡酒の調査が注目されることが多いのですが、影響の及ぶ範囲では食用油の方がずっと広く、摂取する主体のことを思う …[続きを読む]

遺伝子組み換え原材料について各メーカーの回答①食用油メーカー7社

当会は今年も、遺伝子組み換え原材料使用に関する食用油、粉ミルクメーカーへの公開質問を実施いたしました。ビール、発泡酒の調査が注目されることが多いのですが、影響の及ぶ範囲では食用油の方がずっと広く、摂取する主体のことを思う …[続きを読む]

粉ミルクメーカー6社へ遺伝子組み換え原材料に関する質問状を送りました

去る11月1日、粉ミルクメーカー6社へ遺伝子組み換え原材料に関する質問状を送りました。2016年5月に実施した、粉ミルク及びフォローアップミルク等の原材料が非遺伝子組み換えかどうかの公開調査活動では、全社とも遺伝子組み換 …[続きを読む]

食用油メーカー7社へ遺伝子組み換え原材料に関する質問状を送りました

10月30日、食用油メーカー7社へ遺伝子組み換え原材料に関する質問状を送りました。現行の食品表示制度では、食用油は遺伝子組み換え原材料を使っていたとしても、義務表示の対象となっていません。そのため、店で商品を手に取ったと …[続きを読む]

ビール・発泡酒等の遺伝子組み換え原材料についてメーカー4社の回答

遺伝子組み換え作物で、日本の食品に多く使われているのは、大豆・トウモロコシですが、なかでもトウモロコシはコーンスターチに加工され、さらに様々な糖類になり、多くの食品に添加されています。私たちはその食品のひとつとして、まず …[続きを読む]

ビール、発泡酒等の原材料のコーンスターチおよび糖類は非遺伝子組み換え作物か?

2014年から2016年まで、ビールメーカー大手4社に行った公開質問により、ビール及び発泡酒等の原材料のコーンスターチについては、非遺伝子組み換えトウモロコシを使用していることがわかりました。しかし、糖類の原料になるトウ …[続きを読む]

醤油の遺伝子組み換え原材料についてメーカー11社の回答

現在、日本では大豆、小麦など、醤油の原材料の多くを、アメリカ、カナダ、ブラジルを中心とした海外からの輸入に頼っています。しかし、現行の食品表示制度では、醤油は遺伝子組み換え原材料を使っていたとしても、表示は義務化されてい …[続きを読む]

運営団体について

たねと食とひと@フォーラム

住所:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21
ちよだプラットフォームスクエア1342
電話:03-6869-7206
FAX:03-6869-7204
E-mail:info@nongmseed.jp

当会についての詳細
運営規約

Tweet